【Topics】各旅行予約サイトの使いやすさや特徴を徹底比較!

超まろやか♡北海道産牛乳専門店「ミルクランド北海道」で『ミルク甘酒』を飲モ〜!

吉祥寺に期間限定でオープンしている、北海道産牛乳専門店「MILK LAND(ミルクランド)」にて甘酒ドリンクを発見しました。

「ミルクランド北海道」ってなに?

(画像引用:ミルクランド北海道HP)
「MILK LAND(ミルクランド)北海道」とは、北海道酪農業界の盛り上げや、北海道産牛乳・乳製品の消費拡大を目的として2006年に始まった運動のことです。北海道産の生乳は世界でもトップクラスの品質を誇ることから、 「世界に誇る一杯を」というキャッチフレーズを掲げ、安心・安全・安定して日本中へお届けできるよう努めています。

「ミルクランド北海道」の店舗情報

「ミルクランド北海道」はどこにあるの?

「ミルクランド北海道」は、コピス吉祥寺のA館1階にあります。

  • 店舗名:コピス吉祥寺
  • 営業時間:10:00〜21:00(L.O. 20:30)
  • 所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-5
  • アクセス:JR中央線・総武線・京王井の頭線 吉祥寺駅(北口)より徒歩2分

(画像引用:コピス吉祥寺HP)

「ミルクランド北海道」はいつまでオープンしているの?

オープン期間は、2017年11月15日(水)〜2018年3月25日(日)までとなっています。

「ミルクランド北海道」のメニューは?

ミルク甘酒をはじめとし、ホットチョコミルクやミルクの贅沢ティラミス、ソフトクリームやスムージー、12種類の中から3種を選べる牛乳飲み比べなど、メニューも充実しています。

(▲12種類の牛乳)
レジ横には美味しそうなミルクジャムもあり、お土産用に購入することもできます。

「ミルクランド北海道」の『ミルク甘酒』を飲んでみた!

『ミルク甘酒』は麹甘酒?酒粕甘酒?

「ミルクランド北海道」でいただける『ミルク甘酒』は酒粕を使用した甘酒です。

『ミルク甘酒』はどんな甘酒なの?

北海道産の牛乳を使用しているだけではなく、酒粕も北海道の酒造から直接仕入れているものを使用しています。さらに白糖ではなく、お腹のビフィズス菌を増やすオリゴ糖が含まれた「てんさい糖」というお酒を使用しているため、お腹にも優しい仕上がりになっています。

『ミルク甘酒』を飲んだ感想は?

こちらの『ミルク甘酒』の口当たりはまろやかで、とてもクリーミーな味わいです。酒粕の風味がしっかりと主張されていますが、ミルクのまろやかさのおかげで、酒粕が苦手な方も美味しくお飲みいただける味わいとなっています。実際、私の連れも酒粕があまり得意ではありませんが「美味しい」と飲んでいました。甘さ加減もちょうどよく、ほっと温まる美味しさでした。

『ミルク甘酒』の評価
甘み
(3.5)
香り
(4.0)
濃さ
(3.0)
粒感
(2.0)
とろみ
(2.0)

「ミルクランド北海道」のまとめ

『ミルク甘酒』の美味しさはもちろん、「牛乳×甘酒」の相性の良さを改めて実感するものとなりました。「ミルクランド北海道」では、店内がとにかく可愛いです。

(▲テーブルスペースに広がるジオラマ)

(▲オープンキッチンスペースにも牛のオブジェ)

(▲外に飛び出た大きい牛のオブジェ)
ぜひオープン期間内に1度、足を運んでみて下さい。