【Topics】おすすめの旅行サイトは?比較記事はこちら

人気の焼きドーナツから白鶴酒造の甘酒香る『あまざけベイクドドーナツ』が登場!

関西土産で人気のなにわ屋から、白鶴酒造の甘酒を使用した『あまざけベイクドドーナツ』が2月20日より発売されました。

なにわ屋ってどんな会社?

関西土産で有名な株式会社なにわ屋は、焼きドーナツシリーズの他にも、元祖たき焼きせんべい、大阪グリームサンドパイひとくち、大阪黒蜜きなこ餅、堂島ベイクドドーナツ、たこ焼きちゃうねんシフォンケーキなどの商品を販売しています。

(画像引用:なにわ屋HP

会社概要

  • 会社名:株式会社なにわ屋
  • 所在地:大阪市北区梅田一丁目11-4 大阪駅前第四ビル地下1階
  • 公式HP:http://www.naniwa-ya.com

『あまざけベイクドドーナツ』ってどんな商品?

油で揚げないドーナツ!

なにわ屋の焼きドーナツシリーズは、油で揚げないのが特徴です。このシリーズは、年間12万箱を売り上げる人気商品です。同シリーズの人気フレーバーには「プレーン」「抹茶」「スイートポテト」などの商品があり、それについで「甘酒」フレーバーが登場しました。

(画像引用:@Press

白鶴酒造の甘酒を使用!

甘酒は栄養価が豊富なことから、「飲む点滴」、「飲む美容液」と言われ、近年では健康志向の女性を中心にブームとなっています。株式会社なにわ屋では、2017年初頭より甘酒を使ったスイーツを研究する中で、兵庫県灘の「白鶴酒造」の「あまざけ」に出会いました。この30年来のロングセラー商品である「あまざけ」を用いて試作を重ね、酒粕や米こうじ、蜂蜜から醸し出される甘酒のまろやかな風味を生かす生地の配合に注力してきました。その結果、華やかな甘酒の香りと、しっとりした口どけ、上品な余韻を残す焼きドーナツが新たに生まれました。

(画像引用:@Press

(画像引用:白鶴酒造HP
これから3月のひな祭りやお彼岸、4月のお花見、入学式、入社式などの祝いの席で、お子様からお酒の苦手な大人でも楽しめる、春を彩る商品です。

『あまざけベイクドドーナツ』の商品概要

(画像引用:@Press

  • 商品名:あまざけベイクドドーナツ
  • 内容量:1箱(6個入)
  • お値段:700円(税抜)
  • 保存方法:常温で120日程

いつから発売されるの?

2018年2月20日(火)から発売開始されます。

どこで買うことができるの?

京阪神の駅売店お土産コーナーまたは量販店にてご購入頂けます。

口に入れた瞬間、芳醇な甘酒の香りと風味が華やかに広がる『あまざけベイクドドーナツ』をお土産品として検討してみてはいかがでしょうか。