【Topics】人気旅行サイト10社を徹底比較!記事はこちら

【太宰府/福岡県】おすすめお土産ランキング7選♡人気のお菓子や雑貨など

【太宰府/福岡県】おすすめお土産ランキング7選♡人気のお菓子や雑貨など

太宰府といえば『学問の神様』でお馴染みの太宰府天満宮。太宰府天満宮は、新元号の「令和」の発表時に有名になりましたよね。実は約1300年前、太宰府で詠まれた万葉集が由来になっているからです。今回は、そんな太宰府市のお菓子や雑貨などのお土産をランキング形式でまとめました。

太宰府の人気お土産をご紹介します!

【7位】献上願塩/太宰府天満宮

 

この投稿をInstagramで見る

 

博多 住吉酒販 本店さん(@sumiyosisyuhan)がシェアした投稿

太宰府天満宮の『献上願塩(けんじょうがんえん)』はその昔、熊本県天草から太宰府へ貢進物として献上されていたという話があったことから、太宰府天満宮に奉納されている塩です。この『献上願塩』は現在、太宰府天満宮で行われる全ての祭典に使用されています

熊本県の天然灘の海水を100%使用して、伝統製法により丁寧に作られています。塩には白色とピンク色の2種類があり、ピンク色の塩は、梅肉を加えてほんのり色をつけて仕上げています。おめでたい日などに、この『紅白塩セット』をお土産にするのにするのもおすすめです。

太宰府 献上願塩の評価
可愛さ
(2.0)
持ち運びやすさ
(3.0)
価格
(3.0)
満腹感
(2.0)

【6位】御神酒(梅酒)/太宰府天満宮

 

この投稿をInstagramで見る

 

ともこさん(@tomochan117)がシェアした投稿

太宰府天満宮の御神酒(おみきざけ)は、通常の清酒ではなく、梅酒を使って作られています。菅原道真が梅を愛したという話にちなんだそう。さらに太宰府天満宮の『御神酒(梅酒)』に使用されている梅は全て境内の木からとれたもの。そのため、太宰府天満宮を訪れた人に人気があるお土産です。

御神酒(梅酒)の評価
可愛さ
(3.0)
持ち運びやすさ
(2.0)
価格
(4.0)
満腹感
(3.0)

【5位】めんべい/山口油屋福太郎 太宰府店

福岡で生まれた定番お土産『めんべい』は太宰府でも人気があります。明太子とイカやタコなどの海鮮を混ぜて焼き上げたおせんべいです。明太子のピリッとした辛さ、海鮮の独特な旨みが癖になると評判です。歯ごたえがあり、おやつに丁度良いサイズとなっています。また、ビールや日本酒のおつまみとしても好まれ、幅広い年齢層に喜ばれるお土産です。2枚入りで8袋、16袋、32袋で販売されています。

「山口油屋 福太郎 太宰府店」では定番のプレーンのほか、ねぎ味や玉ねぎ味、マヨネーズ味が揃っています。また、受験や勝負事に勝つ意味を込めた、かつお味の『勝つめんべい』もおすすめですよ。

めんべいの評価
可愛さ
(3.0)
持ち運びやすさ
(3.0)
価格
(4.0)
満腹感
(3.0)

【4位】梅の香り/ギャラリー楓

「ギャラリー楓(ふう)」は、陶器や衣料品などが揃っている太宰府のお土産雑貨店です。こちらでおすすめしたいのが、線香タイプの太宰府オリジナルお香『梅の香り』。梅をイメージした薄ピンクのお香で、ほんのりと梅の香りがします。仏壇のある家庭に贈るのも良いですし、アロマが好きな方、リラックスしたい方、可愛い和雑貨が好きな方にも喜ばれそうな太宰府のお土産です。また、こちらの雑貨店には梅の形をした香皿もあるので、セット購入もおすすめです。

梅の香りの評価
可愛さ
(5.0)
持ち運びやすさ
(3.0)
価格
(4.0)

【3位】うその餅/梅園菓子処

 

この投稿をInstagramで見る

 

@oyatsushkaがシェアした投稿

名前も見た目もユニークな太宰府の人気お土産『うその餅』。求肥の上に、青じそ風味のそぼろがまぶされた不思議なお菓子です。甘さと紫蘇の風味が絶妙な、独特の味わいで、特にご年配の方々に人気があります。
箱の中に敷き詰められたそぼろの若草色が目を惹きますが、ひとつだけ食べ物以外の珍しい雑貨ものが入っています。博多人形の”鷽鳥(うそどり)”です。鷽鳥とは太宰府天満宮で行われている鷽替えが由来の、縁起の良い人形なのです。そんな縁起のいい太宰府銘菓をぜひ手に取ってみてください。
「梅園菓子処」では15個入り、31個入り、47個入りの箱があります。また、毎月25日(天神さまの日)は紅梅色バージョンも限定販売されますよ

うその餅の評価
可愛さ
(4.0)
持ち運びやすさ
(3.0)
価格
(4.0)
満腹感
(3.0)

【2位】鷽鳥みくじ/太宰府天満宮境内

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jさん(@_kamijyo_)がシェアした投稿

『鷽鳥みくじ』は太宰府天満宮で一番ユニークなおみくじとして有名です。かわいい鷽鳥が描かれた木筒の中に、おみくじが入っています。木筒の下のヒモを引っ張ると、紙のおみくじが出てくる仕組みになっています。木筒は持ち帰ることができるので、自分用のお土産として人気があります。飾るのも良し、持ち歩くのも良しですよ。
ちなみに、名前にもある”鷽鳥”は菅原道真の守り鳥とされ、人々に開運を呼ぶ鳥と言われています。上述のお土産にて挙げた『うその餅』に入っている鳥と同じです。

鷽鳥みくじの評価
可愛さ
(5.0)
持ち運びやすさ
(4.0)
価格
(4.0)

【1位】梅ヶ枝餅(うめがえもち)/かさの家

『梅ヶ枝餅』は太宰府のお土産で最も人気のある餅菓子といっても過言ではありません。名前に梅とありますが、実は梅は入っていません。太宰府天満宮に祀られている菅原道真が餅と梅を好んでいたために作られた、もち米とうるち米で生地を作って、小豆餡を包んで焼いたお菓子なのです。中央には梅の花が焼き印されています。生地はモチモチ、小豆餡は上品な甘さで病みつきになると評判の逸品です。

お土産用として5個入り、10個入りがあります。また、毎月17日は古代米入り、25日はよもぎ入りの梅ヶ枝餅が販売されます。

梅ヶ枝餅の評価
可愛さ
(4.0)
持ち運びやすさ
(5.0)
価格
(5.0)
満腹感
(5.0)

太宰府のお土産まとめ

いかがでしたか?太宰府のお土産は梅や鷽鳥に関するものが多いですね。太宰府天満宮の参道入り口付近にあるお土産屋「太宰府お土産通りゃんせ 宮のとまり」には、たくさんのお土産が並んでいるので、立ち寄ってみるのもおすすめです。太宰府へ寄った際は、ぜひこのランキングを参考にしてみてください。
【福岡県】2019年の人気お土産ランキング30選♡おしゃれで可愛いお菓子やおつまみなど