きな粉と相性抜群!簡単もちもち「甘酒おもち」を作ってみた!【マルコメ プラス糀】

「甘酒おもち」と言っても、もち米を使うわけでも、お餅を入れるわけでもありません。ある粉を混ぜるだけの簡単「甘酒おもち」レシピをご紹介します。

どんな甘酒を使用すればいいの?

商品を開けてそのまま飲めるストレートタイプの甘酒なら、どんなものでも構いません。ダイエットをしている方やカロリーを抑えたい方は、お砂糖の入っていないタイプの甘酒(ストレートタイプ)のものを使う事をおすすめします。今回は、スーパーマーケットなどで比較的簡単に入手できる甘酒「マルコメ プラス糀」を使います。

混ぜるだけの簡単「甘酒おもち」を作ろう!

用意するもの    
マルコメ 糀プラス甘酒(他の甘酒でも代用可)2本(125ml)
片栗粉大さじ4半
きな粉適量
黒糖大さじ2

(1)お鍋に甘酒を入れて、沸騰しない程度に温めます。

(2)片栗粉を入れて、ダマができないようしっかり混ぜ続けます。
※焦げ付きやすいので、しっかり混ぜてください。

(3)数分混ぜ続けると、突然固まってきます。

(4)固まってきたら容器に入れて粗熱をとります。

(5)粗熱が取れたら冷蔵庫で1時間冷やします。

(6)好きな大きさにカットして完成です。

とろ〜り甘い黒みつの作り方

黒みつはなくても、甘酒の甘さがあるので十分美味しいですが、相性がよく簡単にできるので、黒みつの作り方もご紹介します。

(1)お水大さじ2、黒砂糖大さじ2を温めて溶かします。
※お水:黒砂糖=1:1の割合が目安です。

(2)溶けてとろみがついたら完成です。
※冷めると硬くなるので、すこしゆるい状態で止めましょう。

きな粉と黒みつと相性抜群!

最後の仕上げにきな粉と黒みつをかければ、砂糖控えめのヘルシーな和スイーツの完成です。蜜がなくても甘い絶品デザートです。材料も家に常備されているようなもので済むので、ぜひお試しください。