【Topics】2019年のおすすめお中元ギフトランキングはこちら!

【石川県】山燕庵のとろ〜り濃厚な玄米甘酒『玄米がユメヲミタ』が美味しすぎる!!

山燕庵ってどんな会社?

山燕庵は石川県能登半島を主な拠点として、ブランド米「コシヒカリアモーレ」を生産し、お米や味噌、甘酒などを販売している農業法人です。自然循環型の農法で、美味しさと安全性を追求して、こだわりのお米を生産しています。山燕庵公式ホームページでは、生産者(杉原晋一さん、杉原正利さん)の顔を確認することができるのも、私たち消費者にとっては安心できるポイントですよね。このこだわりと安心さ人々に伝えたいという思いから、甘酒などの加工品も生産し始めたそうです。

『玄米がユメヲミタ』には生産者のこだわりがたくさん!


(▲生産者の杉原晋一さん)

自然循環型のこだわり農法!

農薬や化学肥料に頼らないこだわり抜いた農法で大切に育てられた「コシヒカリアモーレ」を使用しています。

ユニークな商品名の由来は?

『玄米がユメヲミタ』って、「甘酒」というキーワードが入っていないユニークな商品名ですよね。この商品名の由来は、発酵させるために玄米を一晩寝かせるという意味のユメと、農家の未来を明るくしたいという意味のユメを込めて、無印良品などの名付け親としても有名な日暮真三氏(コピーライター)が、『玄米がユメヲミタ』と命名されたそうです。

スタイリッシュなデザイン!

パッケージデザインはスタイリッシュな印象を持ちますよね。実はこちらのデザインは、ハッチポッチステーションなどのNHK番組を手がける藤枝リュウジ氏(アートディレクター)が手がけています。

お砂糖、添加物等は不使用!

原材料は玄米と米麹のみで作られていて、お砂糖や甘味料、保存料、添加物などは一切使用していません。また、玄米は白米よりも栄養価が高いとも言われているため、ダイエット中だけど甘いものを食べたい方だけでなく、健康志向の方や美容に関心のある方にもおすすめです。

クリーミーで濃厚な味わい!

玄米の粒感はなく、クリーミーでなめらかな食感と濃厚で深いコクが味わえます。

『玄米がユメヲミタ』ってどこで買えるの?値段は?

  • 商品名:玄米がユメヲミタ
  • 内容量:490ml
  • 原材料:玄米(石川県産)、米麹
  • 製造者:株式会社ヤマト醤油味噌

『玄米ガユメヲミタ』は山燕庵の晋一オンラインショップアニーマガジンギフトサイトamazonなどのネット通販サイトにてご購入頂けます。

杉原さん

全国の百貨店各店舗でも、定期的にお店を出店しているので、山燕庵公式サイトのイベント情報もチェックして見てください。

『玄米がユメヲミタ』を飲んでみた!

糖度測定の結果は?

自宅の糖度計で『玄米がユメヲミタ』の糖度を測定したところ、23%と、かなり高めの数値でした。

飲んでみた感想は?

とにかく食感がクリーミーでなめらか。糖度は高いですが、甘ったるいというわけではなく、玄米の深いコクの中に優しい甘さが感じられます。私自身が甘酒について詳しく調べたいと思うきっかけになったのは、この『玄米がユメヲミタ』を飲んであまりの美味しさに感動したことにあります。少し高価に思われる方もいらっしゃるかと思いますが、生産者のこだわりが詰まった甘酒に仕上がっているので、『玄米がユメヲミタ』飲んでみる価値は大いにある商品だと思います。

生産者おすすめの『玄米がユメヲミタ』飲み方は?

生産者の杉原さんにおすすめの飲み方を聞いてみました。

杉原さん

牛乳や豆乳で割ったり、生姜やココア、シナモンを加えるとさらに美味しくお召し上がりいただけます。また、少し意外な組み合わせかもしれませんが、めんつゆと割ってドレッシング代わりにするのもおすすめ◎

ちなみに甘美人のおすすめはシンプルに牛乳で割る飲み方です。濃厚さが増して、飲みごたえも十分で美味しいですよ。

『玄米がユメヲミタ』を飲んだ人たちの口コミは?

インスタグラムでも多数投稿があり、『玄米がユメヲミタ』を飲まれた方の口コミも好評でしたので、いくつかご紹介します。

これ、おいしいよー◡̈⃝ #玄米がユメヲミタ

sachi®️¨̮♡⃛さん(@oo1211oo)がシェアした投稿 –

アルコール成分は含まれていないので、小さいお子様からお酒が飲めない方にも安心してお楽しみいただけますので、生産者のこだわりと自信の詰まった玄米甘酒を、ぜひ1度ご賞味ください。皆さんも『玄米がユメヲミタ』の虜になること間違いなしです。