【Topics】人気旅行サイト10社を徹底比較!記事はこちら

【結果発表】マルコメ甘酒を使った料理を「カラダにやさしい糀甘酒を使ったビーガンレシピコンテスト」に応募しよう!

マルコメの『プラス糀 糀甘酒』を使ったビーガン料理のレシピコンテストが1月29日(月)より、マルコメ株式会社とVegewelによって開催されます。
※2018年3月31日 結果情報追記。

「ビーガン」って何のこと?

ビーガンとは動物性食材(お肉やお魚、卵や乳製品など)を一切使わない料理やライフスタイルのことを言います。海外ではすでに広く認知されていたビーガンですが、日本でも近年ヘルシー志向が高っている影響こともあり、注目され始めています。

使用するマルコメの『プラス糀 糀甘酒』を知っておこう!

ビーガンと同じく、注目されいる甘酒は「飲む点滴」とも呼ばれるほどの栄養価を持ち合わせた美容・健康ドリンクです。今回指定されているマルコメの『プラス糀 糀甘酒』は、その名の通りの「糀甘酒」です。

「糀甘酒」と「酒粕甘酒」の違いは?

甘酒には「糀甘酒」と「酒粕甘酒」の2種類があります。「糀甘酒」は、お米を糀で発酵させたものでお砂糖を加えずとも甘みを十分に感じることができる甘酒です。一方の「酒粕甘酒」は酒粕に水を加えてお砂糖などで甘みを足す甘酒で、独特の風味がするのが特徴です。

『プラス糀 糀甘酒』の4つの特徴!

お砂糖不使用!
ダイエットの味方にもなるお砂糖不使用タイプです。

ノンアルコールで安心!
アルコール成分0%なので、小さなお子様からご家族みんなでお楽しみ頂けます。

美容・健康効果も期待できる栄養が豊富!
甘酒にはビタミンB群や食物繊維など、栄養価が豊富に含まれています(甘酒に期待される効能についてはこちらの記事をご覧ください)。

乳児用規格適用食品!
山城雄一郎氏(順天堂大学名誉教授)が小児栄養監修しています。含食塩が微量なので離乳後期の栄養、水分の補助飲料としてもお求めいただける甘酒となっています。

『プラス糀 糀甘酒』商品情報

  • 商品名:プラス糀 糀甘酒
  • 内容量:1000ml×6本 / 125ml
  • お値段:3,500円(税込) / 162円(税込)
  • 原材料:米、米こうじ、食塩

この商品の詳細を見る
今回のようにお料理に使う際は、大きい量のサイズを買うのがお値段的にもお得です。

「カラダにやさしい糀甘酒を使ったビーガンレシピコンテスト」概要情報

応募期間

2018年1月29日(月)〜3月11日(日)まで応募可能です。受付は終了しました。

結果発表の日

結果発表は、2018年3月30日(金)に発表予定となっています。

レシピの条件

1. マルコメの「プラス糀 糀甘酒」(プレーンタイプ)を使用すること
2. 動物性食材(肉、魚介、卵、乳製品、はちみつ、ゼラチンなど)を使用しないこと
3. 応募者のオリジナルのレシピであること
4. 他のコンテストなどで発表済みのレシピでないこと
5. メイン・デザートなどの種類や和洋中などのジャンルは不問

2つの応募部門

この「カラダにやさしい糀甘酒を使ったビーガンレシピコンテスト」には、レシピを応募する「レシピ部門」とインスタグラムで写真を投稿する「インスタ部門」応募部門の2つがあります。それぞれで賞金等が異なっています。

「レシピ部門」

  • グランプリ:賞金5万円、糀美人(甘酒メーカー)、糀甘酒18本
  • 準グランプリ:賞金3万円、糀甘酒18本
  • マルコメ特別賞:賞金1万円、糀甘酒18本
  • Vegewel特別賞:賞金1万円、糀甘酒18本

「インスタ部門」

  • グランプリ:賞金1万円、糀甘酒18本
  • 入賞:糀甘酒6本

レシピ部門各賞とインスタ部門グランプリ受賞者は、希望者のみVegewelでインタビュー記事を掲載します。自身の運営している飲食店やお料理教室などを合わせて取材してもらうことも可能だそうです。

「カラダにやさしい糀甘酒を使ったビーガンレシピコンテスト」への応募方法

「レシピ部門」では郵送応募もしくはWeb応募、「インスタ部門」ではレシピ名とハッシュタグ(#糀甘酒ビーガンレシピコンテスト)をつけて記事を投稿するだけでOKです。
コンテストページの詳細を見る

会社概要

マルコメ株式会社について

糀甘酒を開発するマルコメは、創業160年の日本最大の味噌メーカーです。お味噌造りで培われた糀と発酵の技術を活用し、甘酒の開発にも力を入れています。

Vegewelについて

ビーガンの分野に知見を持つVegewelは、株式会社フレンバシーが運営するベジタリアン・グルテンフリー・アレルギーなど「食の制限」に特化した日本最大級のレストラン情報サイトです。

甘酒といえば冬の飲み物というイメージが強いですが、甘酒は季節を問わず料理にも使える万能調味料でもあります。お砂糖の代わりや、コク足し、栄養補給などができるので、今後ますます活躍の場が広がりそうですよね。その先駆けとして、皆さんもコンテストにぜひ、自慢のアイディアレシピを応募してみてください。

【結果速報】受賞者全員をコンテスト写真付きでご紹介!

先日開催された「カラダにやさしい糀甘酒を使ったビーガンレシピコンテスト」各部門においての受賞者が発表されましたので、ご紹介します。

「レシピ部門」受賞者

【グランプリ】
佐藤礼奈様/「きのこと牛蒡の和風糀甘酒ピラフ」

【準グランプリ】
本道佳子様/「甘すっぱキャベツのパンケーキ・糀甘酒ココナッツのせ」

【マルコメ特別賞】
小林瞳様/「糀甘酒の優しい甘さ♪タイ風カレースープ」

【Vegewel特別賞】
ペンネーム アリス様/「One Cup焼き」

(画像引用:PR TIMES

「インスタ部門」受賞者

【グランプリ】
miyumiyukitchen様/「糀甘酒と豆乳クリームの花豆タルト」

【入賞】
・omusubinoinori様

・hiiiko2525様

Hiiiko2525さん(@hiiiko2525)がシェアした投稿

・shimojiiiii様

Saki S.さん(@shimojiiiii)がシェアした投稿

・mitsuhashi_ayako様

・gavysetagaya様

GavySetagayaさん(@gavysetagaya)がシェアした投稿

・vegelifemiki様

Vegelifeさん(@vegelifemiki)がシェアした投稿

・rie.n0707様

中村りえさん(@rie.n0707)がシェアした投稿

・shinostruck444様

・fujitayoshikiyasai様

・nanako.yakuzen様

驚くほどハイレベルなコンテストですよね。受賞されたどの方のお料理もおしゃれで美味しそうです。甘酒がこんなにも多くのレシピに活用できる実証されたことで、甘酒人気がもっと広まってくれたらいいなと思います。受賞者の皆様、本当におめでとうございます!