【Topics】人気旅行サイト10社を徹底比較!記事はこちら

【奥多摩】人気のご当地お土産16選♡おすすめのお土産屋さんは?

【奥多摩】人気のご当地お土産16選♡おすすめのお土産屋さんは?

東京から電車で約1時間半ほどで行くことができる、自然豊かな奥多摩。日原鍾乳洞や御岳山、奥多摩湖などの観光地も人気がありますよね。今回は、そんな奥多摩で見つけた、奥多摩ならではのおすすめお土産をジャンル別にご紹介していきます。

奥多摩のおすすめお土産 〜お菓子編〜

銘菓 山の呼び声

奥多摩 山の呼び声
見つけたお土産屋さん:日原鍾乳洞売店、氷川サービスステーション(奥多摩駅前)、奥多摩水と緑のふれあい館(奥多摩湖付近)

『銘菓 山の呼び声』は、サクサク食感の軽い生地でホワイトチョコレートをサンドしたお菓子です。”雷鳥の里”や”ウエハース”に似ていると言ったらわかりやすいでしょうか?香ばしさと甘いホワイトチョコとの相性が絶妙で、老若男女問わず愛される味わいです。

奥多摩 やきほろろクッキー

奥多摩 やきほろろ
見つけたお土産屋さん:奥多摩水と緑のふれあい館(奥多摩湖付近)

こちらはお土産の定番お菓子『やきほろろ』です。全国各地でその土地の地名バージョンのパッケージが存在していますが、奥多摩限定バージョンもありました。プレーンとココア、ストロベリー、抹茶の4種類の味のクッキーが入っています。可愛いパッケージなので女性へのお土産におすすめですよ。

奥多摩 とうふクッキー

奥多摩 とうふクッキー
見つけたお土産屋さん:奥多摩水と緑のふれあい館(奥多摩湖付近)

こちらの『おとうふクッキー』は、その名の通り豆腐を使ったヘルシーなクッキーです。スティックの形をしていて、手を汚さずに食べることができるのが嬉しいですよね。また、小分けにもされているので、会社へのばらまき用のお土産としても活躍してくれそうです。

奥多摩せんべい

奥多摩せんべい
見つけたお土産屋さん:日原鍾乳洞売店

こちらは奥多摩という文字と山々が一枚一枚に描かれたおせんべいです。せんべいと言っても醤油味のものではなく、たまごせんべいのような少し甘めの味の方ですよ。食べてみるとどこか懐かしい気持ちになること間違いなし。奥多摩と描かれているので、まさに奥多摩のお土産と言った印象を受けますよね。

青梅•奥多摩のおすすめお土産 〜和菓子編〜

よもぎときなこ 奥多摩草だんご

よもぎときなこ 奥多摩草だんご
見つけたお土産屋さん:日原鍾乳洞売店、奥多摩水と緑のふれあい館(奥多摩湖付近)

こちらの『よもぎときなこ 奥多摩草だんご』は、なんとも渋い見た目で目を引きますよね。パッとみただけで美味しそうだなと思いますよね(笑)。中には小さめサイズのよもぎ団子が3つずつ串刺しになったものが6本入っています。きな粉とよもぎの相性は言うまでもなく最強ですよね。お団子ですが、日持ちも3ヶ月ほどするので、お土産として購入しても問題なさそうです!

奥多摩 とちの実折り餅

奥多摩 とちの実 折り餅
見つけたお土産屋さん:奥多摩水と緑のふれあい館(奥多摩湖付近)

こちらの『とちの実折り餅』は飛騨の製菓店が製造販売しているものですが、奥多摩限定パッケージのものが存在していました。粒あんを、栃の実の香ばしい風味のもちもち生地で包んだ折包風の和菓子です。甘すぎないので、甘いものが苦手な方へのお土産としてもおすすめです。

くるみ大福

奥多摩 くるみ大福
見つけたお土産屋さん:奥多摩水と緑のふれあい館(奥多摩湖付近)

こちらの『くるみ大福』は、もちもち生地に砕いたくるみが練りこまれている大福風の和菓子です。上品な和菓子に見えますが、1箱に12個も入っていて、なんと540円と言うコスパの良さに驚きますよね。

和菓 塩わらび餅

奥多摩 塩わらび餅
見つけたお土産屋さん:氷川サービスステーション(奥多摩駅前)

こちらの『和菓 塩わらび餅』は、プルプルのわらび餅で塩気の効いた餡を包んだ涼しげな和菓子です。附属のきな粉をかけて食べる方式で、高級感がありますよね。ただし、夏の季節限定発売なのでご注意ください。※こちらは奥多摩ならではのお土産ではない可能性がありますのでご了承下さい。

奥多摩 福ふくろう饅頭

奥多摩 福ふくろう お饅頭
見つけたお土産屋さん:奥多摩水と緑のふれあい館(奥多摩湖付近)

奥多摩のお土産を見ていて断トツで可愛いと思ったのが、縁起の良さそうなフクロウの形をしたお饅頭菓子『奥多摩 福ふくろう』です!生地の中には、しっとりした白あんがたっぷりと詰まっています。女性は特に白あんが好きな方も多いので、女性や子供へのお土産におすすめですよ。

奥多摩 薄皮黒糖饅頭

奥多摩 薄皮黒糖饅頭
見つけたお土産屋さん:奥多摩水と緑のふれあい館(奥多摩湖付近)

こちらは田舎の観光地の定番お土産『薄皮黒糖饅頭』です。黒糖を使用した薄皮生地で、なめらかなこしあんを包んでいます。お年寄りの方だけに限らず、番人ウケするお菓子なので、お土産としては外さないですよね。

へそまんじゅう/へそまんじゅう本舗

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ichiro Ebiharaさん(@iebihara)がシェアした投稿

ちなみに今回は立ち寄れませんでしたが、吉野梅郷付近の近くにある「へそまんじゅう総本舗」という和菓子屋さんの『へそまんじゅう』が、奥多摩名物として有名です。白と茶の2種類があります。

奥多摩のおすすめお土産 〜おつまみ編〜

奥多摩 きゃらぶき佃煮、まいたけ佃煮

奥多摩 きゃらぶき まいたけ 佃煮
見つけたお土産屋さん:日原鍾乳洞売店、奥多摩水と緑のふれあい館(奥多摩湖付近)

こちらはお酒のおつまみに喜ばれそうな『きゃらぶき佃煮』と『まいたけ佃煮』です。きゃらぶきとは蕗の薹を味付けして煮詰めたもののこと。どちらも奥多摩らしい自然の美味しさを感じることができそうですよね。ご飯のお供としてもおすすめですよ。

奥多摩のおすすめお土産 〜お酒編〜

日本酒 澤乃井

奥多摩の地酒 澤乃井
見つけたお土産屋さん:奥多摩水と緑のふれあい館(奥多摩湖付近)

こちらは東京の地酒としても有名で、非常に人気の高い老舗「澤乃井(小澤酒造)」の日本酒です。今回見つけた180mlカップのタイプは奥多摩の湧き水仕込みの普通酒ですが、本店などには奥多摩の湧き水仕込みの本醸造酒や生貯蔵酒、吟醸酒など、様々な種類の取り扱いがあります。1カップ250円なので、旅の終わりに一杯楽しんでもいいですよね。もちろんお土産としても、小さくてかさばらないのでおすすめです。

奥多摩のおすすめお土産 〜特産品編〜

奥多摩町特産物 治助イモ

奥多摩 特産品 治助イモ
見つけたお土産屋さん:奥多摩水と緑のふれあい館(奥多摩湖付近)

こちらは奥多摩町の特産物である『治助イモ』と言うジャガイモの一種です。お芋の味が濃厚で、粘りが強いため煮崩れしにくいのが特徴。ジャガイモをお土産にするのは結構ハードルが高いですが(笑)、奥多摩地方でしか栽培されておらず、都心近郊はもちろん地方にも出回っていない珍しい品種なので、話の種に買ってみるのもおすすめですよ。

おくたまカレー

おくたまカレー
見つけたお土産屋さん:日原鍾乳洞売店、奥多摩水と緑のふれあい館(奥多摩湖付近)

「でもやっぱりジャガイモはさすがに…。」と言う方におすすめなのが、そんな治助イモを使用して作られた『おくたまカレー』です。さらに、奥多摩産の鹿肉も入っていて、パッケージには奥多摩町のイメージキャラクター”わさびー”も描かれた、まさに奥多摩づくしの土産品です。ぜひ、試してみて下さいね。

奥多摩のおすすめお土産 〜雑貨編〜

奥多摩手ぬぐい

奥多摩手ぬぐい
見つけたお土産屋さん:奥多摩水と緑のふれあい館(奥多摩湖付近)

食べ物以外をお探しの方には、ユニークな動物の絵柄と奥多摩の文字が描かれた、カラフルな手ぬぐいはいかがでしょうか?色は緑、青、オレンジの3種類があります。旅の記念品として、自分用のお土産に買うのもおすすめですよ。

奥多摩でおすすめのお土産屋さんはどこ?

奥多摩駅前や奥多摩湖、日原鍾乳洞近辺にお土産屋さんがありましたが、個人的には、奥多摩湖の隣にある「奥多摩水と緑のふれあい館」と言うお土産屋さんがおすすめ。お菓子から雑貨まで揃っていて品数がとにかく多いです。

奥多摩のお土産を見てみた感想

いかがでしたか?意外なほど、奥多摩ならではのご当地お土産がたくさんありましたよね。治助イモとわさびが有名なようで、今回紹介していませんがわさび関連のお土産もたくさんありました(※ただし、信州のわさび土産品も混在していたので注意)。個人的に絶対買ってほしいお土産は、澤乃井の日本酒です!ぜひこちらを参考に、奥多摩観光を楽しんで下さいね!
【2019年最新】絶対買うべき東京駅限定のお土産ランキング32選♡人気のお菓子や和菓子など